ブログ – ページ 119 – 聖書検定協会公式サイト

ブログ

主はわたしの岩、砦、逃れ場

主よ、わたしの力よ、わたしはあなたを慕う。 主はわたしの岩、砦、逃れ場 わたしの神、大岩、避けどころ わたしの盾、救いの角、砦の塔。 ほむべき方、主をわたしは呼び求め 敵から救われる。 主のほかに神はない。神のほかに我らの岩はない。 神はわたしに力を帯びさせ わたしの道を完全にし わたしの足を鹿のように速くし 高い所に立たせ 手に戦いの技を教え 腕に青銅の弓を引く力を帯びさせてくださる。 詩編18章抜粋

御翼の陰に私をかくまってください

神よ。私はあなたを呼び求めました。 あなたは私に答えてくださるからです。 耳を傾けて、私の申し上げることを聞いてください。 あなたの奇しい恵みをお示しください。 立ち向かう者から身を避けて右の手に来る者を 救う方。 私を、ひとみのように見守り、 御翼の陰に私をかくまってください。 詩編17章6~8

主はわたしに与えられた分、わたしの杯

主はわたしに与えられた分、わたしの杯。 主はわたしの運命を支える方。 測り縄は麗しい地を示し わたしは輝かしい嗣業を受けました。 わたしは主をたたえます。 主はわたしの思いを励まし わたしの心を夜ごと諭してくださいます。 わたしは絶えず主に相対しています。 主は右にいまし わたしは揺らぐことがありません。 わたしの心は喜び、魂は躍ります。 からだは安心して憩います。 詩編16章5~9節

舌には中傷をもたない人

主よ、どのような人が、あなたの幕屋に宿り 聖なる山に住むことができるのでしょうか。 それは、完全な道を歩き、正しいことを行う人。 心には真実の言葉があり 舌には中傷をもたない人。 友に災いをもたらさず、親しい人を嘲らない人。 主の目にかなわないものは退け 主を畏れる人を尊び 悪事をしないとの誓いを守る人。 金を貸しても利息を取らず 賄賂を受けて無実の人を陥れたりしない人。 これらのことを守る人は とこしえに揺らぐことがないでしょう。 詩編15章

ヤコブは喜び躍り イスラエルは喜び祝う

どうか、イスラエルの救いが シオンから起こるように。 主が御自分の民、 捕われ人を連れ帰られるとき ヤコブは喜び躍り イスラエルは喜び祝うであろう。 詩編14章7節

わたしの目に光を与えてください

わたしの神、主よ、顧みてわたしに答え わたしの目に光を与えてください 死の眠りに就くことのないように 敵が勝ったと思うことのないように わたしを苦しめる者が 動揺するわたしを見て喜ぶことのないように。 あなたの慈しみに依り頼みます。 わたしの心は御救いに喜び躍り 主に向かって歌います 「主はわたしに報いてくださった」と。 詩編13章4~6節

土の炉で七たび練り清めた銀

主は言われます。 「虐げに苦しむ者と 呻いている貧しい者のために 今、わたしは立ち上がり 彼らがあえぎ望む救いを与えよう。」 主の仰せは清い。 土の炉で七たび練り清めた銀。 主よ、あなたはその仰せを守り この代からとこしえに至るまで わたしたちを見守ってくださいます。 詩編12章6〜8節

主は、その王座が天にある

主は、その聖座が宮にあり、 主は、その王座が天にある。 その目は見通し、そのまぶたは、 人の子らを調べる。 主は正しい者と悪者を調べる。 そのみこころは、暴虐を好む者を憎む。 主は、悪者の上に網を張る。 火と硫黄。 燃える風が彼らの杯への分け前となろう。 主は正しく、正義を愛される。 直ぐな人は、御顔を仰ぎ見る。 詩篇11章4~7節

かばってくださいます

主よ。あなたは貧しい者の願いを 聞いてくださいました。 あなたは彼らの心を強くしてくださいます。 耳を傾けて、 みなしごと、しいたげられた者を かばってくださいます。 地から生まれた人間が もはや、脅かすことができないように。 詩篇10章17,18

シオンに住まうその方

主にほめ歌を歌え、 シオンに住まうその方に。 国々の民にみわざを告げ知らせよ。 血に報いる方は、彼らを心に留め、 貧しい者の叫びをお忘れにならない。 詩篇9章11,12章