ページ 142 – ブログ

ブログ

主に信頼し、主を頼みとする者に祝福があるように。その人は、水のほとりに植わった木のように

7月19日(火) 昨日は、ここ築地で初蝉の声を聞きました。 今日は詩編31篇と、エレミヤ書17~20章を読みましょう。 主に信頼し、主を頼みとする者に祝福があるように。その人は、 水のほとりに植わった木のように、流れのほ … [Read more…]

イスラエルの子らを北の国や、彼らの散らされたすべての地方から上らせた主は生きておられる。

7月28日(火) 去年は、今頃の梅雨明けでした。 梅雨もコロナも早く明けて欲しいですね。 今日は詩編30篇と、エレミヤ書13~16章を読みましょう。 それゆえ、見よ、その日が来る。――主の御告げ。――その日にはもはや、 … [Read more…]

主の御口が語られたことを告げ知らせることのできる者はだれか。

7月27日(月) 梅雨明けはいつになるでしょう? 7月に台風が来ないのは観測史上初だとか。 台風被害が無いのは嬉しい事ですが、 どうか平穏な気候であることを願います。 今日は詩編29篇と、エレミヤ書9~12章を読みましょ … [Read more…]

どうか、御民を救ってください。あなたのものである民を祝福してください。

7月26日(日) コロナの猛威から、 線状降水帯の滝のような雨から、 どうか救ってくださいますようお祈りします。 今日は詩編28篇と、エレミヤ書5~8章を読みましょう。 [ほむべきかな。主。まことに主は私の願いの声を聞か … [Read more…]

わたしは、あなたを胎内に形造る前から、あなたを知り、あなたが腹から出る前から、あなたを聖別し、あなたを国々への預言者と定めていた。

7月25日(土) 連休の中日ですね。 昨日は銀座もホコ天でした。 しかし人波は3割といったところでしょうか。 本当に1日でも早くコロナが終息するよう祈り続けます。 今日から、エレミヤ書に入ります。 今日は詩編27篇と、エ … [Read more…]

飢えた者に心を配り、悩む者の願いを満足させるなら、あなたの光は、やみの中に輝き上り、あなたの暗やみは、真昼のようになる。

7月22日(水) 今日は詩編24篇と、イザヤ書58~60章を読みましょう。 「第三イザヤ(56章〜66章)」も内容は明るい希望に満ちた預言が多く語られます。 [飢えた者に心を配り、悩む者の願いを満足させるなら、あなたの光 … [Read more…]

彼は、私たちのそむきの罪のために刺し通され、私たちの咎のために砕かれた。彼への懲らしめが私たちに平安をもたらし、彼の打ち傷によって、私たちはいやされた。

7月20日(月) 聖書通読は今日から30週目に入ります。 今日は詩編22篇と、イザヤ書51~54章を読みましょう。 「第二イザヤ」(40章から55章)のもう一つの特徴は、将来、ある人の「僕(しもべ)」が現れ、 その人は人 … [Read more…]