ページ 139 – ブログ

ブログ

見よ、わたしは大いなる恐るべき主の日が来る前に預言者エリヤをあなたたちに遣わす。

9月20日(日) 今日で聖書通読は、旧約聖書が終わりです。 おめでとうございます。本当にお疲れ様でした。 旧約聖書を通読した感想はいかがでしたか? それは新約聖書に読み進んでみると、感涙するかもしれませんね。 今日は、詩 … [Read more…]

わたしは、ダビデの家とエルサレムの住民の上に、恵みと哀願の霊を注ぐ。

9月19日(土) 連休初日ですね。 「GoToトラベル」を利用する方もおられるでしょう。 どうぞ旅の安全が守られますように祈ります。 今日で、ゼカリヤ書は終わり、明日のマラキ書で旧約聖書は終わります。 気を緩めないで、最 … [Read more…]

見よ。あなたの王があなたのところに来られる。この方は正しい方で、救いを賜わり、柔和で、ろばに乗られる。

9月18日(金) 今日は、詩編82篇と、ゼカリヤ書9~11章を読みましょう。 9章以下は、イザヤ書の時と同様に「第二ゼカリヤ書」と呼ばれ、 紀元前4~3世紀に追加されたのではないかと考えられています。 マタイ福音書21: … [Read more…]

外国語を話すあらゆる民のうちの十人が、ひとりのユダヤ人のすそを堅くつかみ、『私たちもあなたがたといっしょに行きたい。神があなたがたとともにおられる、と聞いたからだ。』と言う。

9月17日(木) 菅新総理は、耳が大きくて、対面する人の方に角度がついていますね。 ちょうど、手を耳にかざして、よく聞こうとするような感じです。 民の悩みをよく聞いてくれる首相になるといいですね。 今日は、詩編81篇と、 … [Read more…]

見よ。ひとりの人がいる。その名は若枝。彼のいる所から芽を出し、主の神殿を建て直す。

9月16日(水) 今年は、秋が短いとか。 しかし、食欲の秋、芸術の秋とはよく言ったもので、 本当に美味しいものを食べたいと思い、芸術の鑑賞をしたいと思いますよね。 たっぷり秋を楽しめるといいですね。 今日は、詩編80篇と … [Read more…]

わたしの町々には、再び良いものが散り乱れる。主は、再びシオンを慰め、エルサレムを再び選ぶ。

9月15日(火) ちょと涼しくなり過ごしやすくなりました。 新しい内閣が発足します。 過ごしやすい日本になりますように。 主の恵みと平安が注がれますよう祈ります。 今日は、詩編79篇と、ゼカリヤ書1~3章を読みましょう。 … [Read more…]

そのとき、わたしは、国々の民のくちびるを変えてきよくする。彼らはみな主の御名によって祈り、一つになって主に仕える。

9月13日(日) 空が高くなりましたね。 今日は、詩編77篇と、ゼパニヤ(ゼファニヤ)書の全部、1~3章を読みましょう。 南王国でヨシヤの時代(紀元前640-609年)に、 偶像礼拝や罪への裁きを預言し、悔い改める者は残 … [Read more…]

私は主にあって喜び勇み、私の救いの神にあって喜ぼう。私の主、神は、私の力。私の足を雌鹿のようにし、私に高い所を歩ませる。

9月12日(土) 一雨ごとに、秋に近づきますね。 今日は、詩編76篇と、ハバクク書の全部、1~3章を読みましょう。 【 1.なぜ悪人が栄え続けるか 1:1~4 】  ハバクク書の時期と場所は特定できませんが、多分、北王国 … [Read more…]

アッシリヤの王よ。あなたの牧者たちは眠り、あなたの貴人たちは寝込んでいる。

今日は、詩編75篇と、ナホム書の全部、1~3章を読みましょう。 北王国イスラエルを滅ぼし、自分たち、南王国を散々苦しめたアッシリア帝国が、 今まさに滅ぼされようとしている、という預言です。 実際、紀元前612年に、アッシ … [Read more…]