使徒たちは、主イエスの復活を非常に力強くあかしし、大きな恵みがそのすべての者の上にあった。

1月27日(月) 聖書通読は、今日から第5週目に入ります。 使徒の働き(使徒言行録)3章、4章を読みましょう。 ●聖霊の不思議な働きとして「いやし」があります。 聖霊は足の不自由な人をいやしました。(使3:1~10) ● … [Read more…]

あなたがたの息子や娘は預言し、 青年は幻を見、老人は夢を見る。

1月26日(日) さあ!今日から使徒の働き(使徒言行録)に入ります。 イエス・キリストは「十字架の死と復活」の予告をされたように、 「聖霊が降る」という約束も予告されました。(使徒1:3~5) 2章では、聖霊が突然降り、 … [Read more…]

これらのことが書かれたのは、イエスが神の子キリストであることを、あなたがたが信じるため、また、あなたがたが信じて、イエスの御名によっていのちを得るためである。

1月24日(金) 今日はヨハネによる福音書19~20章を読みましょう。 再び【十字架の窓を通して】 福音書は、神が人となったお方、イエス・キリストの教えられたことと、なされた事とがかいてあります。特に、その方が、十字架上 … [Read more…]

父よ。時が来ました。あなたの子があなたの栄光を現わすために、子の栄光を現わしてください。

1月23日(木) 今日はヨハネによる福音書17~18章を読みましょう。 【イエスの祈り】 [イエスはこれらのことを話してから、目を天に向けて、言われた。「父よ。時が来ました。あなたの子があなたの栄光を現わすために、子の栄 … [Read more…]

あなたがたは、世にあっては患難があります。しかし、勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです。

1月22日(水) 今日はヨハネによる福音書15~16章を読みましょう。 【神と人間の和解】 神は全知全能で、聖く、正しいお方ですから、私たちはおそれ多くて、神の前に出ることすらできません。しかし、罪が許されて、清められま … [Read more…]

「わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。わたしを通してでなければ、だれひとり父のみもとに来ることはありません。」 「わたしは、あなたがたを捨てて孤児にはしません。」

1月21日(火) 今日はヨハネによる福音書13~14章を読みましょう。 いよいよ、受難と復活の章に入ります。 【弟子の足を洗う】 [それで、主であり師であるこのわたしが、あなたがたの足を洗ったのですから、あなたがたもまた … [Read more…]

わたしは、良い牧者です。良い牧者は羊のためにいのちを捨てます。

1月19日(日) 今日もセンター試験ですね。 ガンバレ!受験生! 今日はヨハネによる福音書9~10章を読みましょう。 【生まれつきの盲人をいやす(シロアムの池)】 [またイエスは道の途中で、生まれつきの盲人を見られた。弟 … [Read more…]

わたしは、世の光です。わたしに従う者は、決してやみの中を歩むことがなく、いのちの光を持つのです。

1月18日(土) 今日から始まる、大学のセンター試験。 毎年寒いなか行われますが、今年も雪模様ですね。 しかし今回で最後となるそうです。 来年からは「大学入学共通テスト」として、やはり、同じ寒い最中に行われる様ですね。 … [Read more…]

イエスは彼が伏せっているのを見、それがもう長い間のことなのを知って、彼に言われた。「よくなりたいか。」

1月17日(金) 今日はヨハネによる福音書5~6章を読みましょう。 5章「ベトザタ(ベテスダ)の池で病人をいやす」 【よくなりたいか。】 [さて、エルサレムには、羊の門の近くに、ヘブル語でベテスダと呼ばれる池があって、五 … [Read more…]