これらのことが書かれたのは、イエスが神の子キリストであることを、あなたがたが信じるため、また、あなたがたが信じて、イエスの御名によっていのちを得るためである。

1月24日(木) 今日はヨハネによる福音書19~20章を読みましょう。 再び【十字架の窓を通して】 福音書は、神が人となったお方、イエス・キリストの教えられたことと、なされた事とがかいてあります。特に、その方が、十字架上 … [Read more…]

父よ。時が来ました。あなたの子があなたの栄光を現わすために、子の栄光を現わしてください。

1月23日(水) 今日はヨハネによる福音書17~18章を読みましょう。 【イエスの祈り】 [イエスはこれらのことを話してから、目を天に向けて、言われた。「父よ。時が来ました。あなたの子があなたの栄光を現わすために、子の栄 … [Read more…]

「わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。わたしを通してでなければ、だれひとり父のみもとに来ることはありません。」 「わたしは、あなたがたを捨てて孤児にはしません。」

1月21日(月) 今日はヨハネによる福音書13~14章を読みましょう。 いよいよ、受難と復活の章に入ります。 【弟子の足を洗う】 [それで、主であり師であるこのわたしが、あなたがたの足を洗ったのですから、あなたがたもまた … [Read more…]

あなたがたは、世にあっては患難があります。しかし、勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです。

1月22日(火) 今日はヨハネによる福音書15~16章を読みましょう。 【神と人間の和解】 神は全知全能で、聖く、正しいお方ですから、私たちはおそれ多くて、神の前に出ることすらできません。しかし、罪が許されて、清められま … [Read more…]

イエスは言われた。「わたしは、よみがえりです。いのちです。わたしを信じる者は、死んでも生きるのです。

1月20日(日) ここのところ、都心でも、抜けるような青空の晴天が続いています。 水陸両用バスが走っていました。珍しい! 今日はヨハネによる福音書11~12章を読みましょう。 「私は死んだらどうなるのでしょうか。」これは … [Read more…]

わたしは、良い牧者です。良い牧者は羊のためにいのちを捨てます。

1月19日(土) 今日と明日はセンター試験ですね。 ガンバレ!受験生! 今日はヨハネによる福音書9~10章を読みましょう。 【生まれつきの盲人をいやす(シロアムの池)】 [またイエスは道の途中で、生まれつきの盲人を見られ … [Read more…]

わたしは、世の光です。わたしに従う者は、決してやみの中を歩むことがなく、いのちの光を持つのです。

1月18日(金) 今日はヨハネによる福音書7~8章を読みましょう。 「この人はメシアか」  「イエスは、宮で教えておられるとき、大声をあげて言われた。「あなたがたはわたしを知っており、また、わたしがどこから来たかも知って … [Read more…]

イエスは彼が伏せっているのを見、それがもう長い間のことなのを知って、彼に言われた。「よくなりたいか。」

1月17日(木) 今日はヨハネによる福音書5~6章を読みましょう。 5章「ベトザタ(ベテスダ)の池で病人をいやす」 【よくなりたいか。】 [さて、エルサレムには、羊の門の近くに、ヘブル語でベテスダと呼ばれる池があって、五 … [Read more…]

神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。

1月16日(水) 今日はヨハネによる福音書3~4章を読みましょう。 3章は「イエスとニコデモ」の話です。 [神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく … [Read more…]

初めに、ことばがあった。ことばは神とともにあった。ことばは神であった。

1月15日(火) なんだか、今日からが本格的な始動のような気がしますが、一月ももう半ばになりました。 今日から、ヨハネによる福音書を読みましょう。 マタイによる福音書とは、少しおもむきが異なります。しかし、イエス・キリス … [Read more…]