もし、今あなたが辛いいじめに遭っているなら、
やるべき無視があることを知ってほしい。

悪者どもの道に入るな。
悪人たちの道を歩むな。
それを無視せよ。そこを通るな。
それを避けて通れ。
彼らは悪を行わなければ、眠ることができず、人をつまずかせなければ、眠りが得られない。
彼らは不義のパンを食べ、暴虐の酒を飲むからだ。
義人の道は、あけぼのの光のようだ。
いよいよ輝きを増して真昼となる。
悪者の道は暗やみのようだ。
彼らは何につまずくかを知らない。

わが子よ。私のことばをよく聞け。
私の言うことに耳を傾けよ。
それをあなたの目から離さず、あなたの心のうちに保て。
見いだす者には、それはいのちとなり、その全身を健やかにする。
力の限り、見張って、あなたの心を見守れ。
いのちの泉はこれからわく。
偽りを言う口をあなたから取り除き、曲がったことを言うくちびるを
あなたから切り離せ。
あなたの目は前方を見つめ、あなたのまぶたはあなたの前をまっすぐに見よ。
あなたの足の道筋に心を配り、あなたのすべての道を堅く定めよ。
右にも左にもそれてはならない。
あなたの足を悪から遠ざけよ。

箴言 4章14節〜27節

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA