私たちの神、主、私たちを助け、私たちの戦いを戦ってくださる方である。

5月28日(火) 今日は歴代誌下の30~33章を読みましょう。 ●ユダの王ヒゼキヤ→ヒゼキヤは全イスラエルで過越祭を祝うなど、父祖ダビデが行なった通りに、主の目にかなうことを行ないました。 さらに、宗教改革を行いました。 … [Read more…]

ヒゼキヤは言った。今、あなたがたは主に身をささげました。

5月27日(月) 今日は歴代誌下の26~29章を読みましょう。 ●ユダの王ウジヤ(アザルヤ)→五十二年間という長い治世の間に、信仰が年と共になくなってしまいました。 ●ユダの王ヨタム→町や城壁の工事をしました。 ●ユダの … [Read more…]

ヨアシュは、祭司エホヤダの生きている間は、主の目にかなうことを行なった。

5月26日(日) それにしても真夏並みに暑いですね。 昨日は千葉で地震があり、ここ東京都中央区でも震度4の揺れでした。 トランプ大統領が来日して交通規制が大変です。 さて、さて、今日から聖書通読も第22週目に入ります。 … [Read more…]

ヨシャパテが代わって王となり、イスラエルに対して勢力を増し加えた。

5月24日(金) 今日は歴代誌下の16~19章を読みましょう。 ユダの王、ヨシャパテ(ヨシャファト)は父祖ダビデがかつて歩んだ道を彼も歩み、バアルを求めず、先祖の神を求め、その戒めに従って歩んだので、主は彼と共におられ、 … [Read more…]

アサは、彼の神、主がよいと見られること、御目にかなうことを行ない

5月23日(木) 今日は歴代誌下の13~15章を読みましょう。 「聖なる高台」という言葉がよく出てきます。 日本でも小さな低い山でも頂上にほこらがあったりします。一種の「人のつくった神様」です。カナンの地にもそういうとこ … [Read more…]

ソロモンが祈り終えると、火が天から下って来て、全焼のいけにえと、数々のいけにえとを焼き尽くした。そして、主の栄光がこの宮に満ちた。

5月21日(火) 昨日は歴代誌下の1~4章を読むのでした。 今日は歴代誌下の5~8章を読みましょう。 歴代誌下6:1~9を読むと、全く同じところを以前に読んだ気がしませんか。そうです、列王記と同じところがあります。しかし … [Read more…]

主は彼とともにおられ、彼(ソロモン)を並みはずれて偉大な者とされた。

5月20日(月) 今日から、歴代誌下がはじまります。 歴代誌下は「上」の続きです。 そしてまっすぐエズラ記、ネヘミヤ記に続きます。すでに列王記で読んだことの繰り返しのような感じを受けるかもしれませんが、大きな違いがありま … [Read more…]

今、私たちの神、私たちはあなたに感謝し、あなたの栄えに満ちた御名をほめたたえます。

5月19日、日曜日 さあ、今日で歴代誌上は最後です。26~29章を読みましょう。 29章に記されているダビデの祈りはとても力強く、また美しい祈りだと思いませんか? 唯一の全能の神をほめたたえてやまない信仰が、よく表現され … [Read more…]