彼(ヒゼキヤ)のあとにも彼の先にも、ユダの王たちの中で、彼ほどの者はだれもいなかった。

5月10日 今日は、列王記下17~19章を読みましょう。 北王国イスラエルの滅亡した理由が、17:1~18に明確に語られています。それは、唯一の創造者であられる神を信じないで、更にその神の与えてくださった「モーセの律法」 … [Read more…]

主は、アブラハム、イサク、ヤコブとの契約のために、彼らを恵み、あわれみ、顧みて、彼らを滅ぼし尽くすことは望まず、今日まで彼らから御顔をそむけられなかった。

5月9日 どうなっているのでしょう、今年の気候。 とても寒いのですが、街路に植わっている紫陽花は、もう花が咲きそうになっています。 今年は花時が本当に早いですね。 さて、今日は、列王記下13~16章を読みましょう。 北イ … [Read more…]

主はダビデとその子孫にいつまでもともしびを与えようと、彼に約束されたからである。

5月7日 ゴールデンウイークもあけましたね。 生活リズムがおかしくなりそうですが、徐々に戻していきましょう! 昨日は、列王記下1~4章を読むのでした。(書き忘れてすみません。) 今日は、列王記下5~8章を読みましょう。 … [Read more…]

一台の火の戦車と火の馬とが現われ、このふたりの間を分け隔て、エリヤは、たつまきに乗って天へ上って行った。

5月6日、日曜日 今日から聖書通読も第19週に入ります。 そして、今日からの一週間、列王記下を読んで参りましょう。 ソロモン王の死後、南北に分裂した王国は、列王記上下を通して、次の表ような王様が建てられましたが、最後には … [Read more…]

私の父と母とに口づけさせてください。それから、あなたに従って行きますから。

5月5日 今日は、列王記上20~23章を読みましょう。 昨日の聖書通読箇所になりますが、 エリシャの召命について書かれています。(列王上19:19~21) 「十二軛(くびき)の牛」の「十二」という数字にイスラエルの存在が … [Read more…]

ソロモンには七百人の王妃としての妻と、三百人のそばめがあった。その妻たちが彼の心を転じた。

5月2日 今日は、列王記上9~12章を読みましょう。 昨日は、ソロモンの成した二つの良いことを書きました。 今日は、ソロモンに成した悪いこと三つをあげてみます。 その1は、贅沢です。(列王上10:18~21) その2は、 … [Read more…]