ヒゼキヤは言った。今、あなたがたは主に身をささげました。

5月28日(月) 今日は歴代誌下の26~29章を読みましょう。 ●ユダの王ウジヤ(アザルヤ)→五十二年間という長い治世の間に、信仰が年と共になくなってしまいました。 ●ユダの王ヨタム→町や城壁の工事をしました。 ●ユダの … [Read more…]

ヨアシュは、祭司エホヤダの生きている間は、主の目にかなうことを行なった。

5月27日(日) 今日から聖書通読も第22週目に入ります。 しばらく厳しい山登りが続き、ちょっとした忍耐が必要ですね。 今日は歴代誌下の22~25章を読みましょう。 ●ユダの王アハズヤ→治世がわずか一年でした。 ●アタル … [Read more…]

ヨシャパテが代わって王となり、イスラエルに対して勢力を増し加えた。

5月25日(金) 今日は歴代誌下の16~19章を読みましょう。 ユダの王、ヨシャパテ(ヨシャファト)は父祖ダビデがかつて歩んだ道を彼も歩み、バアルを求めず、先祖の神を求め、その戒めに従って歩んだので、主は彼と共におられ、 … [Read more…]

アサは、彼の神、主がよいと見られること、御目にかなうことを行ない

5月24日(木) 今日は歴代誌下の13~15章を読みましょう。 「聖なる高台」という言葉がよく出てきます。 日本でも小さな低い山でも頂上にほこらがあったりします。一種の「人のつくった神様」です。カナンの地にもそういうとこ … [Read more…]

ソロモンが祈り終えると、火が天から下って来て、全焼のいけにえと、数々のいけにえとを焼き尽くした。そして、主の栄光がこの宮に満ちた。

5月22日 昨日は歴代誌下の1~4章を読むのでした。 今日は歴代誌下の5~8章を読みましょう。 歴代誌下6:1~9を読むと、全く同じところを以前に読んだ気がしませんか。そうです、列王記と同じところがあります。しかし、違う … [Read more…]

主は彼とともにおられ、彼(ソロモン)を並みはずれて偉大な者とされた。

5月21日 今日から、歴代誌下がはじまります。 歴代誌下は「上」の続きです。 そしてまっすぐエズラ記、ネヘミヤ記に続きます。すでに列王記で読んだことの繰り返しのような感じを受けるかもしれませんが、大きな違いがあります。南 … [Read more…]

今、私たちの神、私たちはあなたに感謝し、あなたの栄えに満ちた御名をほめたたえます。

5月20日、日曜日 今日はペンテコステ・サンデー(聖霊降臨祭、五旬節、五旬祭)です。 私の教会では、世界各国の聖書を持ち寄って、各国の人がそれぞれの言葉で、使徒言行録(使徒の働き)2章を読み上げていきます。 皆さんのとこ … [Read more…]

イスラエルの神、主は、御民に安息を与え、とこしえまでもエルサレムに住まわれる。

5月19日 (私方、広島の福山に出かけますので、19日分の聖書通読を先にUPさせてくださいね。) 今日は、歴代誌上23~25章を読みましょう。 ここではレビ人の任務を記しています。 レビびとは、守衛、役人、裁判官などの今 … [Read more…]